読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自己啓発セミナーinサクラ荘」で「放課後当事者研究」をやりました

ホリィ・センです。

5月10日と5月13日に「自己啓発セミナーinサクラ荘(サークラハウス)」をやりました。タイトルだけ見ると超アヤしげですが、それはまあネタ振りということで、実際はこんなことをしましたという話。

 

べとりん氏の主宰している

houkagotoujisha.jimdo.com

の手法を借りまして、「放課後当事者研究」をやりました。

実際にやってみないと詳しい感じは掴めないかと思いますが、ざっくり言えば、「何らかのテーマに関してみんなで話し合い、人それぞれの考え方や感じ方の違いを知ることで自分のことをよりよく知る」みたいな感じです。

 

一応、新入生向けということで、「はじめてのコミュニティに入るとき」というテーマで、「初対面の人と話すときにどうしてますか?」といった感じの質問から始めていきました。

28人ぐらいいたんで、なんとか4チームに分けて実施しましたが、どこもイイ感じだったようですね。「自己啓発」できたかは知りませんけど、大学生として開かれた世界に出ていく際に、自分だけの視点で自分で考えて動くのはみんな難しいものです。他の人がどういう視点を持ってるかを知る良い機会だったんじゃないでしょうか。

 

「放課後当事者研究」はネタ抜きでめっちゃオススメの手法なんでみなさんもぜひぜひ実践してほしいですね。普通に楽しいですし、自分のことや他人のことをよく知れます。実際のとこ、サークラ同好会の例会でも今後何度もやると思います。

 

次回の例会は20日らしい。マジか。